◎WEBコース開講!
第32回(WEBコース)ついては こちらをご覧ください。

参加のおすすめ

 日本経済の成長を支えてきた中小企業において、現在、多くの企業が経営者の世代交代期を迎えています。中小企業経営承継円滑化法や事業承継ガイドラインが制定されてきたとおり、中小企業の事業承継対策が日本経済において重要な課題となっています。
 M&Aシニアエキスパート認定制度は、こうした社会状況に鑑み、中小・零細企業の適切・円滑な事業承継・ビジネスマッチングを支援する人材、とりわけ事業承継対策の重要な選択肢の一つであるM&A(合併・買収)に精通した人材の養成を通じて、中小・零細企業の経営の安定・持続的成長、経営者・従業員の生活基盤の安定、ひいては日本経済の持続的発展・成長に資することを目的としています。

 認定講座である養成スクールでは、累計3,000件以上のM&A支援実績を持つ日本M&Aセンターの成功事例をスクールの題材にふんだんに盛り込み、ナレッジからスキルへと展開する実践的な講義を行います。また、成功事例のみならず失敗事例やトラブル未然防止対策など、書物からでは絶対に学ぶことのできない実践スキルを惜しみなく公開します。
 認定講座の受講によりM&Aの実務スキルはもちろん、経営戦略や経営課題といった経営の根幹に関わる戦略的な提案ができるようになり、将来の幹部候補となるような人材育成にも大いに役立ちます。
 認定講座終了日翌日には、本認定講座修了者を対象として「M&Aシニアエキスパート認定試験」を実施し、その合格者には「一般社団法人金融財政事情研究会認定M&Aシニアエキスパート」の称号が授与されます。

日本M&AセンターHPはこちら

第32回(WEBコース)申込書のダウンロードはこちら
第33回申込書のダウンロードはこちら
第34回申込書のダウンロードはこちら

受講資格

  • 事業承継・M&Aエキスパート認定者(試験合格者) 
  • 弁護士・税理士・公認会計士・司法書士
  • 銀行・信用金庫・信用組合・証券会社・生命保険会社において法人営業経験が5年以上あり、現在も在籍中の方 
  • 会計事務所等で5年以上の実務経験があり、現在も在籍中の方 
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士

 

開催回
認定講座
(養成スクール)
認定試験
実施場所
第32回
(WEB)
平成29年
9月22日(金)~
10月27日(金)
※視聴可能期間
【東京】
平成29年
11月11日(土)
10:00~12:00
【大阪】
平成29年
11月18日(土)
10:00~12:00
【東京】
鉄鋼ビルディング24階
会場の地図はこちら
【大阪】
TKPガーデンシティ
東梅田7階
会場の地図はこちら
第33回
(東京)
平成29年
11月8日(水)
~10日(金)
平成29年
11月11日(土)
10:00~12:00
【養成スクール・認定試験】
鉄鋼ビルディング24階
会場の地図はこちら

第34回
(大阪)
平成29年
11月15日(水)
~17日(金)
平成29年
11月18日(土)
10:00~12:00
【養成スクール】
梅田阪急ビルオフィスタワー36階
会場の地図はこちら
【認定試験】
TKPガーデンシティ
東梅田7階
会場の地図はこちら

※認定講座:10:00~17:30 認定試験:10:00~12:00

※申込受付期間(認定講座・試験とも)は以下のとおり。
 第32回:平成29年9月1日(金)~9月29日(金)
 第33回:平成29年9月1日(金)~10月20日(金)
 第34回:平成29年9月1日(金)~10月31日(火)
   

 なお、キャンセルの場合は、事前に必ずご連絡ください。受講日に欠席された場合でも受講料を全額お支払いいただくことになりますので、ご注意ください(第32回(WEBコース)の場合は、視聴開始後のキャンセルはできません)。

※今後の開催予定
2017年度内:(名古屋)2月
2018年度上期:(東京)5月、(大阪)5月

認定講座(養成スクール)カリキュラム(WEBコースもカリキュラム項目は同様)

項目の右に「レジュメサンプル」とある項目は、レジュメサンプルをご覧いただけます。

1日目

●M&A実務1
 M&A総論
 マネジメントインタビュー(演習含む)⇒レジュメサンプル1
 案件化と概要書作成のポイント⇒レジュメサンプル2

2日目

●M&A実務2
 マッチング(買い手探索と買い手との交渉実務等)⇒レジュメサンプル3
 ケーススタディ(成功事例、失敗事例等)
 トラブル防止対策
 M&Aと法務実務

3日目

●M&A評価、会計・税務
 企業評価概論
 企業評価演習⇒レジュメサンプル4
 M&A会計・税務、組織再編手法・税制⇒レジュメサンプル5

※講義内容等は変更になる場合がございます。
※講師は日本M&Aセンター所属。

認定試験概要

M&Aシニアエキスパート認定試験
(受験票は講義の最終日(3日目)修了時にお渡しいたします。
※WEBコースは修了確認後、お送りいたします。)
時間 10:00~12:00(120分)
会場

【東京会場】
鉄鋼ビルディング24階(第32回WEB受講者・第33回スクール受講者 共通)

【大阪会場】
TKPガーデンシティ東梅田7階(第32回WEB受講者・第34回スクール受講者 共通)

※会場を変更する場合がございます。

対象 M&Aシニアエキスパート養成スクール修了者
※修了資格は3日間の講義をすべて受講していただく必要がございます。
受験料 10,800円(税込)
出題形式 四答択一式、記述式等 計50題

参加要領

定員 各回50名(第32回(WEBコース)を除く)
認定講座受講資格
  • 事業承継・M&Aエキスパート認定者(試験合格者) 
  • 弁護士・税理士・公認会計士・司法書士 
  • 銀行・信用金庫・信用組合・証券会社・生命保険会社において法人営業経験が5年以上あり、現在も在籍中の方 
  • 会計事務所等で5年以上の実務経験があり、現在も在籍中の方 
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士

※申込受付に際し、受講資格等確認のご連絡を差し上げることがございます。

認定講座受講料 129,600円 (テキスト代、消費税を含む。認定試験受験料は含みません)。日本M&Aセンター業務提携金融機関、日本M&Aセンター理事会員の方は特別価格90,720円(同上)、ファイナンシャル・プランニング技能士センター正会員の方は特別価格97,200円(同上)。
申込先 一般社団法人 金融財政事情研究会 認定
M&Aシニアエキスパート養成スクール事務局(株式会社きんざい内)

〒160-8520 東京都新宿区南元町 19
FAX申込み:03-3358-1771
TEL:03-3358-0057
申込方法
(第32回(WEB
コース)はこちら
もご覧ください)
  1. 申込書をダウンロード・印刷し、所定の事項を記載のうえ、上記宛FAXにてお申し込みください。
  2. 【第33回・第34回】申込書到着後、請求書、受講証をお送りします。開催3日前までに届かない場合、または紛失した場合にはご連絡ください。受講証は当日ご持参ください。
    【第32回(WEBコース)】申込書到着後、ご指定のメールアドレスに到着確認メールをお送りしたうえで、請求書を郵送いたします。事務局での入金確認後、ID・パスワードをEメールでお知らせいたします。あわせて、講義資料・受講ガイダンスをお送りいたします。お申込後およびご入金後、1週間を経ても当該メールが届かない場合にはご連絡ください。修了証・認定試験の受験票は、スクール修了確認後、郵送いたします。
    ※送信メールアドレス:ma-web@kinzai.co.jp メールが届かない等ございましたら、一度削除済みもしくは迷惑メールフォルダ内のメールもご確認いただく様お願いいたします。
  3. 参加料は申込書到着後お送りする請求書に基づき振込期限内にお振り込みください。
  4. 領収証がご入用の場合は、別途ご連絡ください。
  5. 認定講座(養成スクール)と認定試験の請求を分けて請求書をご希望の場合は、申込書にその旨お書き添えください。
  6. 試験結果ならびに認定証はお申込ご担当者宛に送付します。
  7. キャンセルの場合は、事前に必ずご連絡ください。 
  8. 受講日に欠席された場合でも受講料を全額お支払いいただくことになりますので、ご注意ください(第32回(WEBコース)の場合は、視聴開始後のキャンセルはできません)。
お願い
  • 資料は当日会場でお渡しします(第32回(WEBコース)は、資料をお送りいたします)。参加者以外の方にはお頒けいたしません。
  • カリキュラムの構成上、期間途中での受講者の交代は認められませんので、ご了承ください。
  • ICレコーダーなどの記録機器の持込みはご遠慮ください(第25回(WEBコース)を含め、録画・録音等は著作者等の権利侵害となります)。
  • 駐車場の用意がありませんので、車でのご来場はご遠慮ください。

第32回(WEBコース)申込書のダウンロードはこちら
第33回申込書のダウンロードはこちら
第34回申込書のダウンロードはこちら

アドビリーダーについてはこちらをお読みください。

お問合せ先

○スクールの内容について
M&Aシニアエキスパート養成スクール事務局(株式会社きんざい内)
TEL:03-3358-0057(お問合せ受付時間:月~金曜日(祝祭日を除く)、9:00~17:00)

〇認定試験当日のご連絡先
TEL:080-8911-5949(お問合せ受付時間:スクール・認定試験当日、9:30~12:30)

○理事会員資格の照会について
株式会社日本M&Aセンター
TEL:03-5220-5454(お問合せ受付時間:同上)

 

第32回M&Aシニアエキスパート養成スクール【WEBコース】詳細
(認定試験は第33回・第24回のいずれかを選択してください)

 本講座(WEBコース)は、2017年5月に実施した第29回養成スクールの講義収録映像を基に、オンデマンド配信により、PC・スマートフォン・タブレットでご受講いただくコースです。カリキュラムは、ライブ講義(第33回・第34回)と同様です。

【日程等】

開催回
スクール日程(視聴期間)
試験日程
申込受付期間
第32回
(WEB)
9月22日(金)~10月27日(金)
(視聴可能期間)
第33回・第34回
のいずれかを選択
9月1日(金)~
9月29日(金)

【受講の流れ(お申込み~受講・修了までの概要)】

※以下、お申込み前のご確認・お申込み~講座受講・講座修了・認定試験受験まで、順次ご説明いたします。

お申込みの前にご確認ください。

  • 受講するにはインターネット環境が必要となります(スマートフォンやタブレットでも受講可能です)。動作環境は下記【動作環境】をご確認ください。
  • 画面表示は、講義レジュメが主体となっています(講師映像はサブ画面用)。画面サンプルをご確認ください。 ⇒画面サンプルはこちら
  • ID・初期パスワード等、メールでのご連絡になりますので、申込みに際し受講者様のメールアドレスを教えていただく必要があります。携帯電話メールアドレス・Yahooメール・Gmailをご利用の場合はお申込み後にお送りする到着確認メールをご確認いただき、受講案内メールを受信できるよう設定変更をお願いいたします。

【動作環境】

≪認定講座≫  
◎PC動作環境
・OSはWindows(XP・VISTA・7・8・8.1・10(Windows XP・ Windows
 VISTA・Windows 8 はマイクロソフトのサポートが終了しております。ご利用
 に際しては十分にご注意ください。))、 Mac(OSX最新版)双方に対応して
 います。
※Windows8.1・10についてはデスクトップモードでご利用ください。
・Flash Player(最新版)がインストールされている必要があります。

 

視聴可能ブラウザ

Windows

Internet Explorer 7以上
Microsoft Edge
Mozilla Firefox 最新版

Mac

Safari 最新版

◎スマートフォン・タブレット動作環境
・別途専用アプリ(無料)をダウンロードする必要があります。
・Android端末の場合、Google Playへ接続ができる端末のみご利用いただけます。

 

視聴可能端末

iOS

iPad Pro / iPad 2 / iPad 2012年発売モデル / iPad 2013年発売モデル / iPad mini / iPad mini 2 / iPad mini 3 / iPad mini 4 / iPad Air / iPad Air 2 / iPhone 4 / iPhone 4s / iPhone 5 / iPhone 5s / iPhone 5c / iPhone 6 / iPhone 6 Plus / iPhone 6s / iPhone 6s Plus/ iPhone 7 / iPhone 7 Plus / iPod Touch 4th / iPod Touch 5th

Android

Android4.0以上搭載端末※Android6.0は非対応となります。OSをアップデートされる場合はご注意ください。

≪確認テスト≫
利用システム:モバイルスクール

 

視聴可能環境・ブラウザ

PC

Internet Explorer9.0以上 / Chrome / Safari /Mozilla Firefox (各最新版)

iOS

iOS3 ~ iOS9(最新版)

Android

Android 4.2以上 

お申込み~受講開始まで

※上記のとおり、ご自身のPC環境の確認およびサンプル画面をご覧いただき、内容をご理解いただいたうえでお申込み手続きを行ってください。

  1. お申込みは、申込用紙に所定の事項をご記入のうえ、事務局宛にFAXまたは郵送にてお申込みください(認定試験の受験を希望する方は、認定試験の受験申請欄への記入もお願いいたします)。
    →申込用紙はこちら
  2. 事務局に申込書到着後、事務局からご指定いただいたメールアドレスに到着確認メールをお送りします(送信メールアドレス:ma-web@kinzai.co.jp)。あわせて、郵便にて請求書をお送りいたします。
    ※1週間経っても到着確認メール・請求書が届かない場合は、お手数ですがご連絡ください。
    ※到着確認メールに記載されている受講案内用メールアドレスを視聴の際にご利用いただく端末にて受信できるよう設定をお願いいたします。
  3. 到着した請求書に基づき、受講料(受験希望の方は受験料もあわせて)をお振り込みください。
    ※10月10日(火)までにご入金がない場合は、キャンセルとみなしますのでご注意ください。
  4. 事務局にて受講料ご入金確認後、受講案内用メールアドレスから受講ID・パスワードをメールアドレスにお送りします。あわせて宅配便にて、講義資料(レジュメ)・受講ガイダンスブックをお送りします。
    ※入金確認から講義資料等の発送まで1週間程度の日数を要します。お振込後、1週間経っても講義資料等が届かない場合は、お手数ですがご連絡ください。
  5. 受講ガイダンスブックをご覧いただき、受講ID・パスワードにより視聴できるかどうかご確認後、視聴を開始してください。
    ※視聴開始後のキャンセルは認められませんので、ご注意ください。

受講開始~講座修了まで

  1. 講義カリキュラムは、ライブ講義(第33回・第34回)と同様です。全10講義(10コンテンツ)から成ります。
    ※講義映像は、2017年5月実施の第29回養成コースのものです。
     
    講義項目
    時間
    M&A総論
    120分
    マネジメントインタビュー(演習含む)
    120分
    案件化と概要書作成のポイント
    120分
    マッチング(買い手探索と買い手との交渉実務等)
    120分
    ケーススタディ(成功事例、失敗事例等)
    105分
    トラブル防止対策
    60分
    M&Aと法務実務
    105分
    企業評価概論
    120分
    企業評価演習
    120分
    10
    M&A会計・税務、組織再編手法・税制
    120分
  2. 本講座は、講義映像と講義ごとに設定された確認テスト(講義映像の内容等を問う正誤問題5題)から成ります。確認テストは各講義視聴後、適宜実施してください。本講座を修了するには、原則としてすべての講義を視聴し、確認テストに解答することが必要になります。
  3. 本講座は、受講開始時期に関わらず、2017年10月27日(金)まで、繰返し視聴することが可能です(講座修了認定後も、上記期間内であれば繰返し視聴できます)。
  4. 本講座は、確認テストの解答内容を含めた視聴履歴に基づき、修了認定を行います。
  5. 事務局による修了確認(修了基準を満たす視聴履歴の確認)後、修了認定の通知メールをお送りします。
  6. 修了認定後、修了証をお送りいたします。受験申請済みの方には受験票もあわせてお送りいたします。
    ※修了したにも関わらず修了証等が届かない場合等は、お手数ですがご連絡ください。

認定試験の受験申請について

  • 認定試験の受験をご希望の方は、WEBコース受講申込時に、申込書当該欄にその旨記入することで、上記のとおり修了時に修了証とあわせ受験票をお送りいたします。
    ※なお、受験会場は変更となる場合がございますので予めご了承ください。
  • WEBコース申込時に受験申請をしていなかった方で、その後、第33回・第34回のいずれかの受験を希望される方は、各回の申込受付期間内であれば受付可能です。ご希望の際はお手数ですが事務局宛にご連絡ください。
    ※なお、受験会場は変更となる場合がございますので予めご了承ください。
  • 修了者のうち、今回受験申請をしていない方には、次回以降、試験日程が確定次第、受験申込案内を差し上げます。