平素より弊会の諸事業に対しまして格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

 一般社団法人金融財政事情研究会では、金融業務能力検定の受験手数料を改定し、来年度から新受験手数料を適用させていただくことになりましたのでご案内申し上げます。

 この間、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、CBT方式にて実施する弊会の金融業務能力検定においても、さまざまな要因により運営費用が大幅に増加しました。システム関連経費を含め、昨今の社会・経済環境を背景とした全般的な費用の上昇などが主たる要因として挙げられます。このような状況下において、将来にわたり安定的な試験運営を維持していくため、受験手数料を改定することといたしました。

 2023年4月1日以降の受験申込から、改定後の受験手数料を適用させていただきます。対象となる検定試験種目(29種目)は、「金融業務能力検定 受験手数料新旧対照表」をご参照ください。

 

 弊会では、受験者の皆様および研修ご担当の皆様の利便性向上に努め、一層の品質・サービス向上を図ってまいる所存でございます。受験者ならびにとりまとめ団体の皆様には多大なるご迷惑をお掛けすることとなりますが、諸事情ご賢察のうえ、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

一般社団法人金融財政事情研究会
検定センター