DCプランナー1級は、2020年度でPBT方式による実施を終了し、2021年度からCBT方式で実施します(参考:「CBT方式、IBTおよびPBT方式について」)。

試験の概要

投資教育や老後資産形成に関する専門的な知識の理解度を検証します。

試験の概要ならびにDCプランナー認定制度については「DCプランナーとは」のページもあわせてご覧ください。

受験日 2021年9月6日(月)から通年実施。受験者ご自身が予約した日時・テストセンター(https://cbt-s.com/examinee/testcenter/ ※CBT-Solutionsウェブサイトに遷移します)で受験していただきます。
受験予約は受験希望日の3日前まで可能ですが、テストセンターにより予約可能な状況は異なります。
受験予約開始日 2021年6月7日(月)正午から
試験の対象者 企業の年金管理者、退職給付コンサルタント、金融機関の年金業務担当者等。※DCプランナー2級の合格者に限る。
受験資格 DCプランナー2級の合格者
試験の範囲

1.金融商品の仕組みと特徴
2.資産運用の基礎知識・理論
3.運用状況の把握と対応策
4.確定拠出年金制度を含めた老後の生活設計
5.老後資産形成マネジメントの最新の動向

試験時間 90分 ※試験開始前に操作方法等の案内があります。
出題形式 四答択一式10問、総合問題4題
合格基準 100点満点で70点以上
受験手数料(税込) 4,400円
法令基準日 問題文に特に指示のない限り、2021年7月1日現在施行の法令等に基づくものとします。
合格発表 試験終了後、その場で合否に係るスコアレポートが手交されます。「A分野(年金・退職給付制度等)」「B分野(確定拠出年金制度)」「C分野(老後資産形成マネジメント)」の3つの試験すべてに合格すると、最終試験日の翌日以降、DCプランナー1級の合格証書をマイページからPDF形式で出力できるようになります。
持込み品 携帯電話、筆記用具、計算機、参考書および六法等を含め、自席(パソコンブース)への私物の持込みは認められていません。テストセンターに設置されている鍵付きのロッカー等に保管していただきます。メモ用紙・筆記用具はテストセンターで貸し出されます。計算問題については、試験画面上に表示される電卓を利用することができます。

申込方法、お支払について

申込方法などの詳細は株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズ(CBT-Solutions)のウェブサイトをご覧ください(CBT-Solutionsウェブサイトに遷移します)。

受験申込

CBT・IBT 受験者ログインCBT・IBT受験申込ページよりログインの上、お申し込みください(CBT-Solutionsウェブサイトに遷移します)。